FC2ブログ

記事一覧

タイカブ -24 - エンジン(腰上分解)

ゆっくり、のんびり ・・・ 焦らず、愉しみながら。車体が、モノにならないと、どうしようもなかったので、メドがついてからと思って、最後のお楽しみに取っといたんだけど。も~、そ ・ ろ ・ そ ・ ろ、イイ~んじゃない。サビさびエンジンを、早く開けてみたくて ~ 辛抱たまらん。開けちゃいました ・・・ (^^♪奥に見えるのが、デコンプカム。取り出したカムを、よ~く見ると、傷が!?ロッカーアーム・シャフトを引き抜いて...

続きを読む

タイカブ -23 - 外装(フロントフェンダー)

 ハンドル周りを取り付けて、ブレーキワイヤーと、メーターケーブルを固定するために、フロントフェンダーに付いている、クランプを通さなければならない。んじゃ~、フロントフェンダーから、取り付けていきますか。フェンダーの真ん中にある、取り付けステーを、はめ込もうとしてみると ・・・ 。ぐふっ!フロントタイヤも、ワイドになってしまったので、入らね~(*´Д`)うりゃ~、ギリギリ (;`ー´)o/~~~~~~~~~~ はぁはぁう...

続きを読む

タイカブ -22 - ハンドル周り(ブレーキレバー)

やっぱり、時代は、「 デ ・ ジ ・ タ ・ ル」 だよな~。  トリップメーターと、タコメーターも欲しいな~。なんて思いつつも、タイカブのメーターは大型で、100km/h スケール、燃料計付きだし、インジケーターランプの視認性もイイみたい。ど~しようかな~。なんて思いながら、眺めていると ・・・ ん!?インジケーターランプの、真ん中の何にも書かれていないところに、[ TOP GEAR ] の文字が、うっすら見える。「 TOP GEAR...

続きを読む

タイカブ -21 - ハンドル周り(LEDヘッドライト)

 仮付けして遊んでいたハンドル周りも、ちゃんとキレイにしなきゃ。いったん全バラから~の、ぬりぬり~。スイッチ類は、使い勝手が、良いのか、悪いのか、乗ってみなければわからないので、とりあえずキレイにする。(右下)セルスタート(左下)ウインカースイッチカブなのに、ふつ~に左側なんだな~。右側の上下スイッチで良かったんだけどね。スイッチが、もっさりタッチだけど、とりあえずキレイに。燃え上がれ~、ガンダム...

続きを読む

タイカブ -20 - フューエルタンク

 ぽっかり空いた所に、イグニッションコイルを納めたら、蓋(フューエルタンク)を取り付ける。一見キレイに見えるフューエルタンクも、さびとり剤を満たして、一晩待つと、結構いっぱい出てくる。内部の 防錆処理もして準備OK。古いフューエルホースを見ると、ガソリンが、ドロドロになったものが付着している。しかも、カチコチ 硬化して、ホースと言うより、パイプ的な。気持ち悪いので、新しいホースに交換。フューエルセンサ...

続きを読む

タイカブ -19 - イグニッションコイルなど

 フレーム回りは、おおよそ完成で、後は、タンクを入れ込めば、・・・ と、タンクを収める部分を見ると、つながれていないコネクタが?あれ? なんだっけ?え~と、え~と、記憶を辿って ・・・ ‼そうだ! 白いコネクタは、ブレーキランプのスイッチ。OK!・・・ で、ギボシ端子は?すっかり忘れてしまってる (汗)しばらく ・・・、しばらく ・・・、 記憶を辿りながら、取り外して積んである、部品の山を掘り起こして...

続きを読む

タイカブ -18 - スイングアーム(予想外編 3/2 ? ! )

 ブレーキのテンションロッドが、リヤタイヤに干渉したのを、なんとか解決して、スイングアーム完成!ニヤニヤ ・・・ 浮かれ気分で、化粧済みのパーツ達も、出番を待ちわびている。まずは、リヤブレーキロッドを取り付けて~・・・ ん !?まだまだ、浮かれている場合ではなかった (^_^;)オフセットした、ブレーキのテンションロッドに、今度は、リヤブレーキロッドが干渉。は~ (-_-;)ちょと、オフセットし過ぎちゃったかな...

続きを読む

タイカブ -17 - スイングアーム(予想外編 2/2 )

 ひと冬かけた、スイングアームが、ようやく完成! と思ったら、ブレーキのテンションロッドが、ワイドになったリヤタイヤに干渉して入らない。もう、後戻りはできないし、前進あるのみ。『我が人生に一片の悔いなし』 ・・・ わかる人だけでイイです。「どうする」、なんて考えるほどもなく、答えは、「オフセット」純正部品の取付ボルトは、ちょっと変わった形だったが、(写真下)ちょうど同じ形の、ロングなボルトを見つけ...

続きを読む

タイカブ -16 - スイングアーム(予想外編 1/2 )

 すんごくスムーズになった、スイングアームと、がっしりした、サイドスタンド。ゆっくりと、愉しい、計画が進んでゆく。リヤホイールを取り付けて、少し、バイクらしくなってくると、俄然、やる気が湧いてくる~♪「1人乗車」と、「2人乗車」の切り替えがついてるけど、もっさりしたリヤショック(写真下)も、何とかしたい。白いスプリングが素敵なコレ!(写真上)「YSS」 http://www.win-pmc.com/yss/about_yss/これも、「タ...

続きを読む

タイカブ -15 - スイングアーム(2/2)

 スイングアームのピボットが決まったら、なんか、早く取り付けてみたくて ・・・ 。ちょっと合わせてみるだけ ~ と思ってシャフトを通してみたら。あ~すてきだ~♪グラつきもなく、すんごくスムーズ !!パワースタンドも取付。がっしり、どっしり。ついでに、ホイールも合わせてみよ~♪イイ感じ~♪ゆっくり、のんびり ・・・...

続きを読む

タイカブ -14 - スイングアーム(1/2)

 年が明けて、2017年桜の季節も、とうに過ぎて夏の気配、そろそろ始めなければ(汗)ぐらぐら~の、センタースタンドはビシっと決まった。ちょろっと頼りない、サイドスタンドもなんとかしたい!もちろん!定番の「パワースタンド」 ・・・ ゴゴゴゴゴゴゴ初号機の写真です。・・・ の予定だったんだけど、タイカブの角パイプ型スイングアームには、取付用の「ダルマ」が入る穴が無い (*_*)イメージとしては、こんな感じになる...

続きを読む

タイカブ -14 の予告- 

 2016年、突然やってきた「タイカブ」。ゆっくり、のんびり、愉しんで、あっという間の、1シーズン。肌寒くなり、雪がちらついてくると、やっぱり、少しテンションが下がってくる。・・・ なんて事は無く、粛々と計画は進んでいる。失敗したら、再入手が出来ない部分なので、慎重に、慎重に、慎重に、案を、「練り練り」しながら進めているうちに、新しい年。2017年 おめでとう。今年もよろしく!いつ出来上がるんだろう。やっ...

続きを読む

タイカブ -13- 電装系など

 フレームとホイールまわりは、何とか、かたづけて一段落。まだまだ、先は長~く愉しい。次の計画のアイデアを考えたり、練りこんで準備をしたり。そうしているうちに、バイクじゃないけど、変なアイデアが湧いたり。創ってみたり。やってみたり。次の大きな部品の加工予定まで、少し時間が有るので、 フレームに、電装系・配線を取り付けてみます。なんか、見たことないバッテリーが付いてたんだけど、チェックしてみたら、まぁ...

続きを読む

タイカブ -12- チューブレス化

 一度組み上げたスポークを、わざわざバラして、ニップルの頭を削ったのは訳がある。 ( 組み方を間違ったのは内緒にしておいて (^-^)ネ! )だいぶ悩んだけど、やってみたかったアレ!「チューブレス化」そうすれば、あのタイヤも履ける。しかし、リムサイズを変更しちゃったので、車種別キットが見当たらない。メーカーに相談してみる。OUTEX(アウテックス)チューブレスキットhttp://www2s.biglobe.ne.jp/~outex/tubelesskit....

続きを読む

タイカブ -11- リヤホイール

 スポークを外して、リムと分離した、リヤのハブ。この機会に、ベアリングも交換する。そして、新しいベアリングには、固めのグリスが封入されているので・・・・・・ ん~この流れは、フロントハブと同じ流れなのですが、おつきあいください(笑)気温も低くなってきて、ヒートガンでは、かったるいので、バーナーで、ぼ~っと!新しいベアリングが、スコン!もちろん、スペシャルなグリースを忘れずに。あれやこれやで、悩んだ...

続きを読む

タイカブ -10 - フレーム

 ムキっ! ヽ(`ω´*)ノ ・・・ っとやっても、ビクともしない。「それならば」 こっちにも考えがある (*`皿´*)ノちなみに、「カブ + センタースタンド + 抜けない」なんて、ググると、けっこう「抜けなくてダメぽ」な記事が出てくる。やっぱり、抜けなくなるんだね。伝家の宝刀 「金の刀」サイズ:外径105mmx厚さ1.0mmx穴径15mm。粒硬度:AZ60PB3F。最高使用周速度:80(m/s)。最高使用回転数:14400(r.p.m)。用途:ステ...

続きを読む

タイカブ -9- フレーム

 のんびり、ゆっくり、周辺のパーツを整えているけど、そろそろ最も、重要な部分に、着手しなければと思っていた。エンジンを下してフレームを、ひっくり返したりしていたとき、不意に「ざらざら~」と出てきて、びっくり!「なんじゃこりゃ~」フレームの前後(ステム部とエンジン部)をつなぐパイプから、大量の錆の破片が出てきた。パイプはかなりの厚みがあるとはいえ、これだけの錆が出てきたのを見過ごすと、なんか、後々怖...

続きを読む

タイカブ -8- フロントホイール

スポークを外して、リムと分離した、フロントのハブ。ベアリングの交換。新しいベアリングには、固めのグリスが封入されているので、灯油入りのプラ容器で、シェイク!!キレイにして。特製グリスを入れ直す。ヒートガンで、あつあつ~! ブレーキ側も、あつあつ~!ちょっと渋いので、コンコン! 30のソケットがジャストサイズ。中のカラーが、すこ~し動く程度まで。アルミリム ・・・ 怪しげな文字(笑)ハイグレード ・・...

続きを読む

タイカブ -7- フロントハブ周り

フロントハブ周り。ブレーキ部分のパーツをキレイにしてプラサフ処理から~の、ぬりぬり。なんか、リヤハブの流れと同じですが、お付き合いください。きれいに、ぬりぬり。パーツがそろったら組み立て。メーターギヤ部。ワッシャーは、1枚だったけど新しいのを1枚追加。べんり~君(CD125T)は、2枚だったので何となく入れてみたのさ。グリスを入れて、メーターギヤを入れる。ダストシールを装着。ブレーキシューは、リヤと同じコ...

続きを読む

タイカブ -6- リヤハブ周り

 リヤハブ周り。ブレーキ部分のパーツをキレイにしてプラサフ処理から~の、ぬりぬり。ハブのベアリングは、ひどい状態だったので交換。同じく、ぬりぬり~したハブに、新しいベアリングを打ち込む。「打ち込む」と言っても、ヒートガンで、「あっちっち!」となるぐらいに温めると、「すこっ!」と、入る。ダストシールを入れて。カラーを挿入して出来上がり。ブレーキカムのダストシール。フェルトにグリースをたっぷりしみこま...

続きを読む

タイカブ -5- テールライトステー

 予想外に、錆が多くてどこから手を付けたらよいのか悩んでます。まぁ~、ゆっくり愉しめば良いことなんだけど、つい、「効率的に」とか、「最短ルートで」、なんて、仕事脳がじゃまをします。リヤフェンダーの上に隠れている、カバーや、テールランプなんかを固定しているステー。こんな所まで、サビサビ~。 冬の塩カルにやられたのかな~(^_^;)見えないところですが、気になるのでやっつけます。ブラストで、ザラザラを少し削...

続きを読む

タイカブ -4- Fフォーク(後編)

 オイルシールなどの部品の準備が出来たので、Fフォークの組み立て。大事なことを忘れていた。「オイルの量(液面)」データが無い。たぶん、ググれば、なんか情報が出てくるだろうと思っていたんだけど、いくら探しても出てこない(汗)なんとか、Fフォークのメンテをしている記事を見つけた。100EX-HA05フロント周り整備(カブ&ピース!)記事内にサービスデータのリンクを貼ってくれているようでラッキー!と喜んでクリックし...

続きを読む

タイカブ -3- Fフォーク(前編)

 エンジンは、セル一発~!で始動。ミッションの入りもスムーズだった。初見で気になったのは、自慢のテレスコピック・フロントサスペンションがフニャフニャ~。リヤのホイールのゆがみが許容範囲外。チェーンケース内で、チェーンがガラガラ~。ん~、事故ったのかな?フレームのゆがみが無ければ良いが。素性がわからないので、とりあえず全バラしてみる。レッグシールドのボルト穴に「ゴムブッシュ」付きで、作りが丁寧。予想...

続きを読む

タイカブ -2- なにかの縁

 正直言うと、マイナス要素が多くて、あまり興味は湧かなかったのだが、これもなにかの縁。一段落した、初号機の変わりにいじって遊んでもいいかな。という方向に話が進んでしまって。はじめまして : インディー ティー ダイ ルーゥチャック クラッ(プ) こんにちは : サワディー クラッ(プ) あこがれの「テレスコピック・フロントフォーク」(笑)スクーターっぽいライト周り。ウインカーをビルトインしたメーター...

続きを読む

タイカブ -1- 帰国子女!?

 出会いは、いつも突然に・・・「100ccのカブ?」「110ccじゃないの?」「なにそれ、そんなカブあったけ?」ググって見ると、「タイカブ」というフレーズが出てくる。「タイカブってなんだ?」タイ国政府観光庁タイ・ホンダマニュファクチュアリング社製の「ホンダスーパーカブ100」を輸入し、カブ・シリーズの国内最上級モデルとして、'94年1月10日より発売。 ※HONDA 二輪製品ニュース より転載メーカーが販売する、純然たる逆...

続きを読む

検索フォーム

Page Navigation