FC2ブログ

記事一覧

レストアの旅2~フロントフォーク2

 エンジンの馴らしと、燃調をやりながら、あれやこれやの記憶。「リヤショックを交換」してから、な~んかフロントが、すこ~し下がっているような感じになった感。フロントを、もう少しUP!できればと考えていた。Webでパーツみていたら・・・「エイプ用フォーク延長パイプ?」そんなの有るんだ!?調べたら、エイプとベンリーのFフォークの太さが同じなので、チャレンジ!※黄色のメモリシールは、高さ調整のために貼った物です...

続きを読む

レストアの旅2~オイル交換

2013.8.28 走行距離1548km前回のオイル交換から、839kmほどしか走行してないけど、CUBとトリッカーのオイル交換をするのでついでに、別銘柄にしてみたいと思った。使っていたオイルは、「HONDA G2」特に悪くは無いんだけど、なんか、クラッチに違和感を感じていた。つながって、レバーを完全に放す直前に、「滑る感?」走行に支障は無いんだけど、なんか気になる。あと、エンジンが暖まってくると、時折する金属音(?)それと、50...

続きを読む

レストアの旅2~エンジン⑪

空燃比をいったん、思いっきりマイナス(-)側に振ってみたら、ベンリーらしからぬ、軽快なレスポンスに驚いた。これはっ!! と期待に胸を躍らせながら、急いで組み立てて、試走に!出だしがスムーズに、しかも力強い・・・アクセル開度1/42速、3速、スピードのノリもイイ・・・アクセル開度1/24速、OD(5速)あれ!? 加速していかない・・・アクセル開度1/2~全開発進時の加速感とエンジンレスポンスは、見違えるように変化した...

続きを読む

レストアの旅2~エンジン⑩

走行距離709km燃費は、1回目の給油が、30km/L 、2回目の給油が、35km/L だった。状態が気になるので、早めのオイル交換。オイルはそれほど汚れてないけど、ドレンボルトのマグネットには、未だかつて無い量の鉄粉(^_^;)それでも、大きな欠片なんかは無いようなので大丈夫なのかな?そうそう、オイルと言えば以前、ヘッドカバーを開けたままエンジンを始動して、オイルの循環量が、以外に少ないと思っていたけど、あれは、オイルが...

続きを読む

レストアの旅2~エンジン⑨

 ベンリー君の腰上を組み上げて、エンジン始動までしたところで、別なバイクを仕上げなければならなくて、またそれを東京へ自走して届けたり・・・。めったにあえない仲間と下北沢で、カンパーイしてたり。 ※hiroさんの写真を拝借m(_ _)mあつい夏の思い出づくりをしていて、ちょっとお休みしてました。一段落したところで、CD125T再開です。始動性は良好だけど、相変わらず「もっさり感たっぷり」なフィーリング。3000rpmぐらいで...

続きを読む

レストアの旅2~エンジン⑧

キックを、ゆっ~くり、踏み下ろしてみます。1回目~ すこし重いけど、下まで踏み下ろせる。2回目~ しゅ~ ぽっ! バルブからの音が聞こえる。ちゃんと圧縮してるみたい・・・3回目~ ちょっと強めに踏んでみる。しゅっ、 ぽっ、ぽっ、ぽっ・・・いけるかな!?イグニッションキーをONにして・・・ドキドキを静めるために、深呼吸~してえいっ! と一気に踏み込みこんだら、 ととと・・・トライアンフマフラーの歯切れ...

続きを読む

レストアの旅2~エンジン⑦

自分や仲間のための記録として、どうでもいい内容を掲載して、楽しんでいますが、なんか、いろんな人が見てくれているらしく、お恥ずかしい限りです。今後も、個人の戯言と思って、あたたか~い目で見てやってください。時には、(あたたか~い)ご指摘や、情報の提供をいただいたりして、見ず知らずの方と、お友達~なんて広がっていたりしています。この、CD125Tのレストアの旅も、頼りになるショップの店長や、近所の仲間など、...

続きを読む

レストアの旅2~エンジン⑥

手配していた、バルブ ステムシールなどが入荷したので、いよいよ、組み上げていきます。真っ黒だった、バルブもテカテカ!固い金属なので、なかなか磨きがいがあります(汗)「たこ棒」を借りてきて、バルブのすりあわせをしてみます。あくまでも、あわせ面の確認だけしたくてやってみました。バルブのすりあわせなんて、たぶんプロの人でない限り、一生のうちに一回ぐらいしかやらないと思うので、持っている人から借りましょう...

続きを読む

レストアの旅2~エンジン⑤

ここで、新しいパーツ類を確認してみる。腰下にくっつく部分から、外したままで、汚い状態だが、形状は一緒。(左)旧シリンダー   (右)新シリンダーヘッド部分ノックピンの位置は一緒だが、旧シリンダーには、ノックピンの回りに、ゴムブッシュがはめ込まれている。新シリンダーには、ゴムブッシュをはめ込むスペースがない。旧シリンダーにだけ、右上と左下に引っ込んだ形で、ノックピンと、ゴムブッシュがはめ込まれている...

続きを読む

レストアの旅2~エンジン④

しょうゆ煎餅みたいな、ピストンにはおどろいたが、やっかいなのは、ヘッドの部分。吸気ポートが、カーボンで真っ黒!?シリンダーヘッドも真っ黒!バルブも真っ黒! カーボン噛み噛み~「バルブがカーボンを噛む」って、聞いたことがあったけど、なるほど、まさしくこの状態。排気ポートに至っては、昔なつかし石炭ストーブの煙突みたい。カーボンが、分厚くこびり付いてます。外したはずの、マフラーガスケットがもう1枚、ひし...

続きを読む

レストアの旅2~エンジン③

ぼろぼろのヘッドカバー普段見えない、中央付近には、塗装が剥げかかっている部分もあった。 ブラスト職人・・・召喚!塗装もろともキレイにしてしまう。素のアルミ地肌このままでも良かったのだが、試してみたかった、エンジン部分への塗装。「リフティング塗装」を試してみる。 (デイトナリフティングペインター)塗装面が独特なちりめん模様(縮み塗装、結晶塗装)を形成する特殊塗装。熱にも、ガソリンにも強いらしい。イン...

続きを読む

レストアの旅2~エンジン②

 どうにもこうにも、カムチェーンテンショナーが緩まず・・・途方にくれる。なにか情報が無いかと、ググっていたら、こんな記事発見!「カムチェーンテンショナーの構造について調べてみました」(掲載主の「ラ・モート」さん、ありがとう! 助かりました)あ~なるほど! あのボルトを回すと「伸びたり、縮んだり!」なんだ。ははは・・・(汗)実は、その前に、カムチェーンテンショナーの上部を繋いでいるピンを抜いてしまっ...

続きを読む

レストアの旅2~エンジン①

  昨シーズンから、なんかエンジンオイルの減りが早いことが気になっていた。排気にもススが多いし、オイル上がり? 下がり?そして、気づけばシリンダーの合わせ目から、オイルが滲んでいる。あ~どうしよう。ただ単純に組み直しては、つまんないし、何より部品が有るのかわからない。・・・と、悩んでいた、このタイミングに、怪しい物発見!海の向こうの「何でも作っちゃう国」製、怪しさまんてんの、シリンダー&ピストンキ...

続きを読む

レストアの旅2~ヘッドライト

 「あんどん」みたいに暗い、ヘッドライトを、マルチリフレクタ-の H4ハロゲンヘッドライトに変更していた。明るさは、まあまあなんだけど、なんかイマイチ。安物のプラスチック(レンズ&本体)だからかな(^_^;)エクストリーム系のカスタムバイクに付いていたライトが気になっていて、ずっと探していたんだけど、なんとこのタイミングで見つけた!BUG-EYES HEADLIGHTS(バグアイヘッドライト)http://www.bugbro.com/02headligh...

続きを読む

レストアの旅2~デジタルメーター

 オリジナルの「お弁当箱メーター」が嫌で、交換したモンキー用(?)リプレイス品。なんか、大きさがマッチして無いのと、時々、トリップの桁が勝手に飛んでしまう。旧メーターのODOが 32581.9km、現メーターのODOが 9030.2kmなので、総走行距離は、41612.1kmで交換ということになる。NewV魔に付けたようと思っていたコレを...。SQL ST1 KITタケガワ:スクエアLCDスピード&タコメーター SQLST1 05-05-0006 何で「SQL ST1」な...

続きを読む

レストアの旅2~フロントブレーキ

 ブレーキシューの面取りハブドラム内を、いったんクリアにする。メーターギアのグリスを、リフレッシュ!ハブベアリングは、取り外しが、面倒なのでスマソ。...

続きを読む

レストアの旅2~電装関連

 行き先は、決まってないけど、旅の準備は、コレ!またまた、ふらり旅になりそうな気配だけど......

続きを読む

レストアの旅2~フロントフォーク

 ついでなので、フォークオイルの交換。けっこう汚れているもんだね。今回も、オイルはコレ!スズキ:SUZUKI フロントフォークオイル 容量:1L (99000-99044-15G)オイルの規定量、142ccまだ、たっぷり残っているので、あと1回分はあるようだ。ゆっくり、インナーチューブを伸縮させて、エアを抜き落ち着くまでしばらく放置スプリングを入れない状態で、インナーチューブを縮めて、液面を測る。前回、応急的に作った、注射器が今回...

続きを読む

レストアの旅2~ステアリング

 まずは、フロント回りを、全バラ!気になっていたのは、「ステムベアリング」なんか、ガタついてる感じがしていたんだけど、バラしてみたら!「アッパーリングナット」がユルユルだった(汗)グリースは汚れて、上下ともデロデロ~(-_-;)綺麗に洗い流して。ベアリングは交換したかったのだが、今回は洗浄でスマソ。Y師匠が教えてくれた、MPグリースいろんな所に使えて重宝する。たっぷり塗って~。下も並べて~。今度はチャンと...

続きを読む

レストアの旅~回想~新たな旅へ!

 相棒と、2年間過ごしたべんり~君(CD125T)ODOメーターは、9,000Kmを超えている。バイクの愉しさや、付き合いかたを十分教えてくれたようだ。また、「雨の日の白線は滑る!」ことなんかも、身を挺して教えてくれた(笑) 詳しくは、「北海道B級グルメTu-」なんか、ベンリーと言うと、「おじいちゃん」的なイメージだけど、推測するに89-90年製造モデルなので、相棒のちょっぴりお兄ちゃん的な年代。「やさしいおにいちゃん」その...

続きを読む

レストアの旅~マフラー(スパトラ編)2

 エンジンの始動性はイイんだけど、なんか、伸びがちょっと無い感じ。そして、マフラーの音が小さくなった気がする、CD125Tスパトラ風(自作)マフラーにして、約1年。レストアの旅~マフラー(スパトラ編)なんか変だな~と、バッフルを外して見ると、カーボン(スス)が、いっぱい!バッフルのすき間に詰まって、排気がスムーズじゃ無かったみたい。とりあえず、バッフルを全部外して走る。・・・が、メガホンマフラーよろしく...

続きを読む

入隊準備!

 久々に、相棒とCD125Tが帰って来た。なんか、どっちもちょっとくたびれて・・・。とりあえず、CD125Tの状態を見る。エンジンは、調子イイみたい。相変わらずの、まったり感たっぷりの、キャブレスポンスなんだけど。オドメーターを見ると、ODO:5600Km5月のGW時点での走行距離が、ODO:2642Kmだったので、おおよそ、3000Kmほど走ったようだ。ちょっとした旅を、経験したり・・・リアサスのナットが無くなって、応急的な規格外のナ...

続きを読む

レストアの旅~スナップオン・グリップ・キー

 Cubのと比べると、ちょっぴりだけ大きい、CD125のキー。やっぱり、ちょっと寂しい。キーホルダーでも、と考えたとき、コレしか思い浮かばなかった。V-MAXには定番の「スナップオン・グリップ・キー」知り合いの、Snap-onの人に聞いたら、もう販売してないんだって。ちょっと残念。・・・と思っていたら、ネットで販売しているのを発見!価格がちょっと安いぞ!(怪しいのか?)試しに、買ってみる。見た感じ、すこし安っぽくなっ...

続きを読む

レストアの旅~オイル交換(1000km)

1000km走ったのでオイル交換。まだ、エンジン内部の汚れが出てきそうなので、早めの交換。やっぱり汚れているね。ドレンボルトのマグネットにも、鉄粉が・・・(^_^;)オイルは今回も、HONDA G2 10-40W...

続きを読む

レストアの旅~燃調(メインジェット交換)

 前回、M/Jを#110にして、Tu-なんかに行ってみたけど、すこぶる調子がいい。高回転の伸びが怖いほど。帰ってきて、プラグの焼け具合を見ると、やっぱり白い感じ。イリジウムプラグって、やっぱり焼け具合が違うのかな? ネットにも、「白っぽい・・・」なんて書かれているけど。濃いめで、どれくらいまでか試してみることにする。参考に、キタコのM/Jセット表う~んと濃くして、#130 アクセル開度、1/2から全然ダメです。少し薄...

続きを読む

レストアの旅~ガソリン漏れ

 キャブレターのパッキンを交換して、ガソリンの滲みも止まったと思っていたが、なんかガソリン臭い。へんだな~と下から覗いてみると・・・。ガソリンコックの取り付けネジ部分から、滲んで来ています。気温が高くなったので、タンク内の内圧が上がった為でしょう。しかし、このぐらいで漏れていては大変です。ちょっと、閉めこんだら止まるのかなと思ったら。 ますます、ひどくなってきて・・・ポタポタ、危険な状態。緊急事態...

続きを読む

レストアの旅~燃調(メインジェット交換)

 スパトラ(風)マフラーにしてから、すこぶる調子が良い。チョーク無しで、一発始動!暖機運転の必要も無し。こんなに、調子の良いバイクだったのか!と、妙に感心する。考えてみれば、世界のHONDAが作ったバイク、 3分もの暖気が必要な実用車なんてナンセンスだ。100kmほど走って、プラグの状態を確認してみたら「白い」というか 「かなり白い」 ので、焦った。そして、先日の「2りんかん襲撃」となった訳。CD125のケイヒンキ...

続きを読む

レストアの旅~マフラー(スパトラ編)

 キャブもある程度調整し、始動性も良くなったけど、どうも走ってみると、エンジンの回転が伸びないというか、まったりというか。ネットで、他のユーザーさんのインプレを見ると、やっぱり、「始動性が悪い」だとか、「チョークを3分ぐらい引いていなければ走り出せない」とか、「マフラーの音が、ズモ~とこもったような音」だとかを良く目にする。こんなエンジンだと言われればそれまでなんだけど。125ccの2気筒なので、片側 62...

続きを読む

レストアの旅~タイヤ交換(フロント)

 フロントのタイヤがかなり減っていて、しかも、ひび割れたりの状態です。ここも、イヤ~な予感がしていたので後回しにしていたのですが、そろそろ交換します。かなり使い古したタイヤなので、堅くて手こずります。イヤ~な予感的中! リム内部が錆だらけです。丁寧に錆取りして、取れなかったところには、先日、リヤキャリアのさび止めに使用した、「サビチェンジ」を塗り込んでおきます。履かせるタイヤは、IRC NF8(301624) 3...

続きを読む

レストアの旅~ブレーキライニング

 コレも早々にやらなければならなかったブレーキライニング典型的な「カックンブレーキ」弱々フロントフォークとの相乗効果で、ノーズダイブから前転しそうな勢いです。Vesrah(ベスラ)フラットライニングブレーキシューライニングの材質は、アラミド繊維・無機繊維・潤滑材・耐磨耗材をフェノール樹脂で固めたも。フロント:VB-125 リア:VB-130みんな大好き、割ピン!ドラム内部もキレイにして。ここんとこも、キレイにして。...

続きを読む

検索フォーム

Page Navigation