FC2ブログ

記事一覧

懐かしさにひたる、再び、 ・・・ TAKALITH(タカリス) R3.33

 
なぜ突然、PC-98エミュレーターなんかを引っ張り出してたのかというと、

実は、「TAKALITH」が、無性にプレイしたくなったから。

こんがらがった、頭(思考)を、いったんリセットするために、

よくプレイしてたなぁ ・・・ 余計に頭がこんがらがるかも?


TAKALITH (タカリス) R3.33


実は、この記事を掲載して良いのか迷った。

その訳は、当時、PC界で大いに騒がれた 「TAKALITH事件」。

30年も経った今、事件の結末に関してはネットにも残ってもおらず、

TAKALITH に関して記載してもいいのか、わからない。

ただ、TAKALITH に関してググってたら、「TAKALITH EX 2.16」という、

TAKALITH の Windows版がリリースされていたので、

事件は解決しちゃったのかな?

※問題があれば、即、記事を削除します。

キャプチャ14


と、いうことで、TAKALITH(タカリス)は、

おちゲーの元祖ともいえる、超有名な「TETRIS(テトリス)」の、3D版。

2D のブロックが画面上部から落ちてくるTETRIS に対して、

TAKALITH は、上から見下ろした構図で、立体のブロックを、

底に、隙間なく敷き詰めていくという構図。

キャプチャ15


レベルが上がるにつれて、ブロックの形が複雑になったり、

横幅いっぱいの、度しがたく長~いブロックが出現したり、

一度、ミスったら、ほぼ回復困難。


最終版は、R3.50 らしいが未確認。


BGMが、ビープ音でうるさいので、

起動オプションで、「m BGMストップ」がおすすめ。


開発者の TAKAさんに感謝いたします。




--- テスト機の環境 ---
Windows 10 Pro (64bit) バージョン 1909
M/B ASUS ATX B75M-PLUS Intel B75 LGA1155
CPU Intel Core i7-3770S 3.10GHz
RAM DDR3 1600 CL11 8.0GB(4GBx2)
SSD ADATA SU630
GPU ATI Redeon HD 2600 Pro

--- T98-NEXT設定 ---
CPU:i486DX
クロック:4 MHz
実タイミングを保持:Yes
動作倍率:1.00 倍

--- CONFIG.AZM ---
*
*
TAKALITH m
*
------------

TAKALITHの起動パラメータ

TAKALITH [s][emto][u][p][b]

s ステージXから始める
e 効果音ストップ
m BGMストップ
t 移動中のブロックを細く描画
o オープニングの画面を出さない
u プレーヤの名前
p パニックファイル名の指定
b 起動アプリケーションの指定

------------






Twitter_K2_カエル君s
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Page Navigation