FC2ブログ

記事一覧

レストアの旅5~MJN キャブレター -2-


ミクニ VM26 に装着してみたキャブヒーターが、

ぜんぜん熱くならない?

DSCF7943.jpg


とっかえてみようかなとも思ったけど、考えてみれば、

カブ達に使用した、PC20(JUN) や YD-MJN24(28) は、

張り付きなんて、一度も無かったのにな~。



ミクニ VM26 も、パワフルでなかかな気に入ってたんだけど、

「そろそろなんじゃない?」 (にやにや顔の堤真一さんの声でお願いします)

なんて声が聞こえてくる。


・・・ たぶん幻聴

・・・ 天使(ムラムラ)のささやき?


天使のささやきの理由は、

カブ達に装着した YD-MJN24(28)。

MJN (Multiple Jet Nozzle) の、なめらかさと、

底なしにパワーを引き出してくれる期待感に、

メロメロになってしまったんだと思う。



・・・ メロメロ 、 ムラムラ~ 、 ヨシムラ。



誘惑に弱い性分なので、

狙いを付けたのが、これ!

1358833294_99a33a88a884f74fbd0d1f8ab5a9db1c.jpg

ヨシムラMIKUNI TM-MJN26(24)キャブレター


決め手は、「MJN (Multiple Jet Nozzle)」

それから、スロットルバルブが、角形(何がいいのかわからないけど)

あんまりガタイが大きなキャブだと、スペース的にだめなので。

過去記事 「レストアの旅3~ ビックキャブへの挑戦 -其の壱-


さて、ミクニ VM26で調子は良かったので、

大きさ的には、たぶんTM-MJN26 でイイのかな?

前に、ネットで見つけた排気量と、キャブの大きさを求める計算式。

出どこは、ミクニのマニュアルらしいんだけど、確証は無い。


 D=0.82 √(C x N x 0.001)
 d=0.65 √(C x N x 0.001)

    D=キャブ口径 mm
    d=アウターベンチュリー口径 mm
    C=1気筒あたりの容積 cc
    N=最高出力回転数 rpm


この計算式をつかう上で、悩ましい問題がある。

それは、CD125T(べんりー君)は、2気筒なんだけど、1キャブ。

DSCF1401_20191106212321ef7.jpg

二叉のインマニになっているので、

1気筒あたりの排気量じゃなく、

2気筒あわせた、総排気量で計算してイイのかな?


「C=2気筒分の容積 cc」 で計算する。


CD125T の諸元表によると、

最大トルク(kg-m/rpm) 0.96/7,000なので、

N=7000(最高出力回転数 rpm) で計算すると、

キャブ口径 mm = 25.85 ※逆算しないでね

おおよそ、26 ぐらいかな。



ん~、なんか、ちょっと引っかかる?


ある日、ベンリー君と走っててひらめいた!

CD125T(ベンリー君)は、360度クランクなので、

2気筒が、1つのキャブレターから、交互に吸気する。

キャブレターから見ると、4サイクルではなく、

吸気が、2サイクル周期でおこなわれることになる。

なので、1気筒分を、倍の回転数で計算した方がより正確なのでは。


N=14,000 (7000x2) で計算すると、

キャブ口径 mm = 26.03 ※逆算しないでね

まぁ、どっちでも、おおよそ、26 で正解のような気がする。


ただし、CD125T の諸元表には、

最高出力 12.0/9,000 (PS/rpm) となってて、

9,000rpmまでとなると、26 じゃ足りない?

悩ましいところ。


でもね、ヨシムラMIKUNI TM-MJN には、

残念ながら、これ以上、大きなのは無いのだよ、明智君!







Twitter_K2_カエル君s
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Page Navigation