FC2ブログ

記事一覧

パソコンってヤツは、理由も無く突然壊れる ・・・ ???

 
「パソコンってヤツは、理由も無く突然壊れる」

※注意! 
 誇大な妄想や、愚痴っポイ内容になってますので、悪しからず。

IMG_8885.jpg
※上の写真は本文とは関係有りません



ほんとかなぁ~?


そんなことってある?


100% 無い!


ん~ 95% 無い!


多くの、トラブルに見舞われたパソコンを見てきたけど、

トラブルの原因は、ほぼ、ほぼ、使う側にある。


そんな、直ぐ壊れる製品を出していたら、メーカーだって信用問題だから、

そうそう、ひどい物は、造ってないと思うんだ。

(メーカーの格差は感じるけどね)



ずっと昔(20年以上前)のパソコンは、メーカー品でも、
質の悪い部品が使われていたりして、本当に突然壊れたけどね。 

よくコンデンサーがダメになってたね。

DSCF8219s_202001081150555d9.jpg
※上の写真は本文とは関係有りません


今は、そんなこともなくなった。



ということで、

トラブルの原因、あるある。


「使用環境」

・暑い夏もエアコン無し! 根性で乗り切る会社事務所。

  室温が30℃超えると、パソコン内のCPUやハードディスクは、
  素手で触れないほどの温度になってる。
  人は根性で、がまん出来るけど、パソコンに根性で頑張れと言ってもね。


・外とつながっている事務所。 しかも、パソコンを床(コンクリート)に直置き。

 土埃で、パソコンの中がすごいことに。
 さらに、蜘蛛の巣だらけでびっくり!
 配線だか、蜘蛛の巣だかわからないカオス。


・電源事情が悪い。

  たこ足配線や、ブレーカーが落ちるギリギリのアンペア数。
  コピー機が作動する度に、蛍光灯がチカチカしてますけどぉ?
  UPS(無停電電源装置)と言うのがあるんだけど ・・・ どぉ?
  まぁ、ほとんど説明しても、わかってくれないけどね。


・ベッドの上でノートパソコン

  布団で排気口がふさがれてオーバーヒート。
  先日のSSDが、ぶっ飛んだ原因も結局コレだったことが判明。




「使い方」

・本来、雑な人。

  ノートパソコンを、電源入ったまま持ち歩いているのを見るとハラハラする。
  中に入っている、ハードディスクは、とっても衝撃に弱いんだよ。
  最近の、SSDってヤツは、平気だけどね。

DSCF8220s.jpg



  まだ、ソフトが立ち上がって無いのに、クリックしまくり。
  ほら! 画面をよく見てよ、砂時計がクルクル回っているでしょ!
  あなたのパソコンは、そんなに早くはないのよ。
  
  もう少し優しくしてあげて~。

  パソコンの近くで、コーヒーぶちまけちゃうって、やめて~!
  通称:インドの大洪水と言います(笑)
  ノートパソコンに、ジュースは最悪!

  あるメーカーのノートパソコンは、キーボード上に水をこぼしたとき、
  キーボード下の防水シートで排水用の穴から、
  本体の裏に水滴を排出する構造になってる。
  でもこれは、水滴がパソコン内部に入り込むことを遅らせ、
  システムを安全にシャットダウンする、時間稼ぎをするためのもので、
  パソコン内部への防水しているわけではない。
  ※対策するってことは、結構あるってことだね。

  

・行っちゃ行けない所(場所)がある。

  インターネットは世界と繋がっている。
  国境も無ければ、善悪の境も無い。
  アンダーグランドと呼ばれる所には、興味本位で行ってはいけない。
  まして、無防備で徘徊など、死にに行くようなもの。

裏サイト1-s


  そこまで危険なところじゃないにしても、
  アダルトサイトの類にも、危険はいっぱいだし、
  無料のソフトの配布サイトなんかも、トラップが盛りだくさん。

  「ただより、高いものはない」にならないように!



例外的に ・・・ その①

過去に、数件あったんだけど、ノートパソコンのモニター(液晶)が、
突然、われてしまう事例。

DSCF7936.jpg


「朝、開いてみたら、割れてました~」とか、
「前の日は、なんともなくシャットダウンしました~」
しかも、机に据え置きで持ち歩くなんてしてない、って言うし (-_-;) ???

なんで、こ~なった!?


しばらくして、原因がわかりました!

キーボードの上に、ボールペンを置きっぱにしたまま、
モニター(液晶)をパタンと閉める。
液晶パネルは、薄いガラスなので、一点に力がかかると、
簡単に、パリパリ~ってヒビが入ると言うわけ。

次の日に、電源ONしたときに気が付いてびっくり!

でも、ぎゅ~ってやったとき、気がつかなかったのかな。



例外的に ・・・ その②

これは、悩んだ~。

デスクトップPCの、電源が突然落ちる。

そして、おきまりの、「いつの間にかこうなった」って言うし。

電源ユニット ・ M/B ・ メモリ ・ ハーディスクを、
詳しくチェックしても、にどれも異常が無くて、ほとほと困った。


おてあげか? と思って、ふと、目にとまったUSBコネクタ。

奥の方を覗いてみると、ありゃ~端子の中のプラスチック部分が折れてしまって、
金属の端子同士がくっついている(短絡:ショート)。

なぜに ・・・ (-_-;)

DSCF7560c.jpg


USB端子の破損も、けっこ~あるある。

USB端子には、上下があって反対には差し込めないようになっている。
だけど、ちょっと斜めに差し込んでしまうと、ちょっとだけ逆向きに入るらしい。
 ※私は、怖くてやってみたことはないけど。
たぶん、そのまま力づくで挿入しちゃうんだろうな。


USBといえば ・・・

世の中には、「USBキラー」というものが存在する。
その名からは、USBの端子を破壊するんだろうと思いきや、
見た目は、フラッシュメモリそっくりの形状で、USB端子に差し込むだけで、
なんと、パソコンを破壊してしまうと言う代物だ。
※詳しくは、書きませんが ・・・
なぜこんな物が存在するのかは、推測の域を出ないが、確かに実在する。

決して、道ばたで拾った(無いと思うけど)、
フラッシュメモリをパソコンに差し込んではいけない。
素性のわからない(ノーブランド)フラッシュメモリや、
友達から借りてきたフラッシュメモリも、パソコンに差し込んではいけない。

一瞬で、あなたのパソコンは昇天する。




例外的に ・・・ その③

大昔のアプリ(ソフトウェア)を、後生大事に使ってる人。

20年以上前に、PCに詳しい友人が、Accessで作ってくれた住所管理アプリ。

※これ、結構~あるある~。

長年、使いなれているのはわかるけど、それ、Windows Xp の時代のなの?
元になったAccessのバージョンは、もうサポート期限切れてるし、
なんたって、ランタイム(runtime)が、Windows 10 に対応していない。

※ランタイム(runtime)とは、「プログラムを実行するために必要なライブラリ」。

Access Runtime 2003 と Access Runtime 2007、
どちらも製品のサポートが終了してますよ。


アプリ(ソフトウェア)を一度購入すると、永遠に使えるなんて、
まだパソコンの性能(能力)が、爆発的に上がる前、
パソコン黎明期の「DOSの時代」だな。

時代は変わる、元号も変わって行く。

人も変わっていこうね。







Twitter_K2_カエル君s
関連記事

検索フォーム

Page Navigation