FC2ブログ

記事一覧

すれちがってたかも !?

 
めずらしく、会社の機器のメンテに、メーカーのエンジニアさんに来てもらったときのこと。


いつも、他のお客さんのメンテを、電話で依頼するだけなので、

ちらり顔をあわせたことはあるけど、ちゃんと会うのは初めて。


作業も無事終了で、メンテ箇所の説明をしようと、

彼が取り出した、ライトに驚く!


そ、それは ・・・!

あわてて、机にしまっていた、自分のライトを取り出して見せる。


2人、顔をみあわせて、にんまり(´。`)

DSCF6154.jpg


笑ったのは、まったく同じものだった。

電池の銘柄まで同じだったので、なおさら笑える。

DSCF6155.jpg


6個の小さなLED内蔵で、かな~り明るい。

006P(9V) の乾電池を直接、取り付けると、そのままボディになるというもの。

DSCF6156.jpg


横に、ON-OFF のスイッチが付いているだけの簡単さ。

DSCF6157.jpg


お互いに、にんまりしたのは、単に同じだったから、だけではない。

自分が、このライトを買ったのは、おおよそ30年ぐらい前で、

購入した場所は、東京の秋葉原。


当時、LEDライトが出始めてきた頃だったけど、

こんなに明るい物は、マグライトみたいな大型のライトで、数万円もする時代。

こんなに、小さくて明るく (いまでも、ちょっとしたライトより明るい)、

しかも、当時 1700円ぐらいだったかな。



あんまりイイので、仕事で東京に行くたびに、買いにいって、

全部で 3個ぐらい、持っている(笑)


地元や、ネットでも売っているのは見たことないので、

もしかしてと思ったら、

やっぱり、彼も同じ時期に、東京の秋葉原で、見つけたらしい。


「そうそう、ラジオ館だっけ? あの細長いビル!」


たぶん、あの時期の、あそこでしか売ってなかったと思ったので、

2人とも、にんまりしてしまったのだった。


「あの頃は、パーツやさんもいっぱいあったね~」と、

なつかしい秋葉原の、昔話に花が咲く。


お互いに、あの頃、秋葉原をパーツ探しで、うろついていたんだね~。




しかし、ほんとにイイ!

バイクのメンテにも、使っているけど、いまだ、壊れたのはない。

DSCF6153.jpg







Twitter_K2_カエル君s

関連記事

検索フォーム

Page Navigation