FC2ブログ

記事一覧

タイカブ -37 - ウインドシールド


雪の降り始めが、思いのほか早くて、

急な、シーズンオフ突入。


盛り上がってた気持ちが冷めやらず。


来シーズンには、燃料タンクの増設をして、

ぐぅ~ん!と航続距離が延ばして、ツアラー・カブで遠くへ行きたいな~。 (やる気満々)


小さいバイクに、ウインドシールドを付けると、

空気抵抗が心配であきらめていたんだけど、パワーは十分なので、これも何とかしたい。


しか~し、やっぱり、「タイカブ用」なんて、探しても無いし、

スクーターちっくな、フロントマスクなので、通常のカブ用のはちょっと似合わない。

なんか、「 シュっと、カッコイイ感じの 」を、シーズンオフのうちに探しておこうかな~と、

ネットを見ていたら ・・・ 。



んっ!

ウインドシールドHC クリア



んんっ‼

ウインドシールドHC クリア2


シュっとしてる。

なんか、ライトの所のカーブが、タイカブに合いそうな感じ。

どこの製品だろうと、確認すると、

デイトナ(DAYTONA) バイク用スクリーン ウインドシールドHC クリア 78611

YAMAHA アクシストリート用ならしい。


ミラー用のネジ穴を使用して装着なんだね。

ウインドシールドHC クリア3


メーカーのキャッチコピー 

~ 「雨・風はキライ‥でもダサい風防は嫌だ」

  そんなお客様の声に応えました!スタイリッシュでエアロ効果に優れたウインドシールドHC登場! ~



おお~! 俺の心にグッと来たね!(笑)


冬眠モードで、消えかかっていた気持ちに、

再び、火がともる! 



●三次元立体曲面成型により、スタイリッシュなエアロフォルムを演出するとともに、空気抵抗による疲労を軽減します。形状や特性に応じ、シールドはこだわりの車種専用設計。

●ウインドシールドは耐衝撃に強いポリカーボネート(日本製)を採用。傷や汚れに強いハードコーティング仕様でクリアーな視界を長期にわたり確保します。

●ウインドシールドの角度調整が可能な車体側取付ステーを採用。状況に合わせ約10度の範囲内でウインドシールドの角度調整が可能です。

●付属のクランプバーを装着すれば、市販のφ22.2パイプ用クランプが使用可能。スマートフォンなどのデジモノ装着に最適です。
○縦400mm×横380mm ○クリアー ○ポリカーボネート製(ハードコート仕様)



かんぺきじゃないか~(笑)




ネジ穴の部分が合わなければ、穴をあけりゃ~いいじゃん、と軽い気持ちで GO!


厚みのあるしっかりしたシールド。


角度調整が無段階にできるステー。

組み立てて乗っけてみたら、

あれ!  なんか、ステーの穴がぴったり?

DSCF5392.jpg


取説書をよく見たらステーの、ミラー取り付け用の穴の方にジャストミートだったけど、

結果オーライで。


タイカブのミラーネジ穴は10mm

YAMAHA アクシストリートのミラーネジ穴は8mm で、

付属している取り付け用の、ボルトとスペーサーは使えないので、

手持ちの、スペーサーで上方向にオフセット。

「タナックス バイクミラー ナポレオン ネジ径変換アダプタ― メッキ 【正8mm→正10mm】 CM-2」

DSCF5393.jpg


ちょっと前に出ているけど、イメージに近づいてきたぞ~w。

DSCF5394.jpg


そのままだと、スキマが結構あるね。

DSCF5397.jpg


もうちょいライトの所に、フィットさせたい。

DSCF5395.jpg


このぐらいの位置になれば、イイんじゃないか。

DSCF5398.jpg


アングルを切り出して、後ろにセットバックしてみる。

このぐらいかな~。

DSCF5399.jpg


こんな感じで、タイカブ用で出してくれてもいいのにな~ デイトナさん。


入念に位置決めをして、追加ステーの形を整えていく。

こんな感じの位置で。

DSCF5404.jpg


仮止めで、走ってみたいんだけど、外は雪~(´Д`)

DSCF5405.jpg


前後にも調整できるように。

DSCF5406.jpg


余分なところをカットして。

DSCF5447_20171201191426695.jpg


溶接のために、塗装を剥いで。

DSCF5451_201712011914276b5.jpg


こんな感じにくっつければ。

DSCF5448_201712011914283b7.jpg


スライドさせた時の、逃げも作っておいて。

DSCF5453_20171201191430056.jpg


形を整えて、両側を準備。

DSCF5449.jpg


「溶接の匠」に、お願い。

DSCF5463.jpg


ぎゃ~ (>_<); バチバチこわ~い!

DSCF5465c.jpg


はぁ、はぁ、はぁ ・・・ すばらすい。

DSCF5470.jpg


塗装。

焼き付けは、ストーブの直火で ・・・ 寒いので。

DSCF5473.jpg


かな~りの完成度(自画自賛)。

IMG_5391.jpg

こんな感じで、タイカブ用で出してくれてもいいのにな~ デイトナさん。

※あえて、2回も言ってみました(笑)



すごくイイね!

IMG_5397.jpg


角度最大(一番立てた状態)だどこんな感じ。

IMG_5392.jpg


角度最小(一番寝かした状態)だとこんな感じ。

IMG_5393.jpg



想像(理想)通りの出来に、うれしさ満点。

IMG_5395.jpg




シーズンが待ち遠しい。


ま~だ、ま~だ、だな~。



しばらく冬眠 ・・・ zzZ






ゆっくり、のんびり ・・・

Twitter_K2_カエル君s
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Page Navigation