FC2ブログ

記事一覧

2016.9.24 田沢湖(右回り)ルート

 
秋晴れ、気温22℃

じわっと暑さを感じるが、走り出すとちょっと涼しい。

微妙な、気温で困る。


9:00 スタート


薄手のダウンジャケットに、素敵なブーツでSさん登場!

DSCF4041.jpg


積載量アップのスペシャルキャリア (板?)と、

増槽タンクで、戦闘力アップ。

DSCF4012.jpg


たか丸くんも、やる気満々!

DSCF4019-1.jpg


坂梨峠から小坂町。

ここから、なが~い広域農道を経由して、鹿角町へ。

びゅ~ん!

DSCF4014.jpg


びゅびゅ~ん!

DSCF4013.jpg


黄色に色づいた稲穂もびゅ~ん!

DSCF4015.jpg


ごきげんなスピード、

DSCF4016.jpg


風も、空も、道も、快適なスピードで、

DSCF4017.jpg


10:30 いつもの、鹿角ローソンで一休み。

DSCF4018.jpg


八幡平-玉川温泉~

DSCF4020.jpg


ちょっと雲が多くなってきたね。

DSCF4021.jpg


紅く色づき始めた木も流れていく。

DSCF4022.jpg


森の中を駆け抜けて。

DSCF4023.jpg


11:30 宝仙湖

この後に起こる事件は、まだ、誰も気付いていない・・・。

DSCF4024.jpg


12:40 田沢湖湖畔

おなかペコペコで、ランチタイム。

DSCF4025.jpg


ヌードル①

DSCF4026.jpg


45周年おめでとう!

DSCF4027.jpg


ヌードル②

DSCF4028.jpg


ヌードル③

DSCF4030.jpg


どうだ! 奮発して寿司です。 (いなりと、のり巻きだけど)

DSCF4032.jpg


大盛りで対抗!    うう ・・・!

DSCF4031.jpg


最強・無敵の愛妻おにぎり!  まいりました~ m(_ _)m (笑)

DSCF4033.jpg


しずかな湖畔で、ランチ&談笑

しかし、昔、賑わった観光地は、どこもひっそりしてるね。

数年前に、Oさんとカツカレー食べた、お店は跡形も無くなっていた。

2012.09.08 追いかけられてTu-

DSCF4034.jpg


完食 ・・・ 足りない?

DSCF4035.jpg


食後のCoffee~

DSCF4036.jpg


& おやつ。

DSCF4037.jpg


そろそろ、出発しますか!

後で見たら、なにげに撮った写真が?

Sさん、もしかして、この時に、何かに気がついた?

DSCF4038_c.jpg





衝撃の事件発生!


愉しいランチをすませて、家路に。


出発してももなく、気がつくと、Sさんの姿が見えません。


少し待っても追いついてきそうにないので、


Oさんと、来た道を引き返してみると、


Sさんが、トコトコスピードでやってきて、


「エンジンが変だ~!」


DSCF4040.jpg


変だ~?


大変だ~??

おお~ なんじゃこりゃ~?


スタットボルトが、抜けてます。


なんてことだ !?


ただ、抜けただけだといいのですが、

全部引っこ抜こうとすると、中で引っかかって、引き抜けません。


中で何がおこっているのか、すごい疑問が湧いてきますが、

とりあえず、エンジンは動いています。


ココ(田沢湖)では、どうしようもないので、

深く考えないようにして(笑)

そろり、家路を急ぐ(急げないけど)ことにします。


家まで、100kmちょっと有るけど大丈夫かな~(汗)


後ろを走っている、たか丸号を、ミラー越しに確認しながら、

ドキドキしながら走ります。



なんか、Sさん笑顔で走ってる?



鷹巣経由で、ときどき、たか丸号のようすをみながら走ります。

DSCF4042_20160924234400738.jpg


けっこう普通に走れてます。

すげ~な、たか丸君!

このまま、家までもってくれ~!

オイルラインのスタッドボルトじゃ無かったのがラッキーだったかな。

DSCF4045.jpg


シリンダーとヘッドの継ぎ目から漏れる排気に笑いながらも、

なんとか (普通にガンガン) 帰って来ました。

17:30 碇ヶ関 到着

ココまで来れば、あと少しだ~ ヽ(≧∀≦)ノ

DSCF4046.jpg



日も落ちて来た頃、各自散開。


走行距離290km

愉しかった、ドキドキ・ツーリング


おつかれさま。

たか丸くん、早く良くなってねヽ(´∀`)ノ








Twitter_K2_カエル君s



「 その後 ・・・ 追 記 」



 
大事件の2日後、

Sさんが、たか丸号のエンジンを持ってやって来た。


腰上を外して見たら、

スタットボルトが根元から折れてたとのこと。


いや~、「スタットボルトが伸びる」ってのは聞いた事があるけど、

折れるなんて、初めて見たぞ!

てっきり、クランクケースのねじ穴が、逝っちゃったのかと思ったンだけど、

コレも不幸中の幸い。



・・・で、埋まった状態で残ったネジを取り出さなくてはならないから、

大変かも~と思っていたら、これまた不幸中の幸いで、

折れた断面が、まるで(-)ドライバーのように溝になっていたので、

細いドライバーでクルクルッと出てきたんだそうだ。


写真は、残ったネジが出てきたところ。

IMG_1579c.jpg


折れたスタットボルトの断面、真ん中にちょこっと(-)ドライバーのような突起が見えるかな。

そして、折れた部分が、太くなっていたので、抜けてこなかったんだ!

IMG_1580c.jpg


スタットボルトの交換で、済みそうだね。



よかったね、たか丸君。


DSCF4019-3.jpg




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Page Navigation