FC2ブログ

記事一覧

Fブレーキローター交換

 
出動の機会が少なくなったトリッカーだけど、

昨年から、ず~っと気になっていた事があった。


オンロード用のホイール&タイヤで走行した時、

Fブレーキから、「しゃり、しゃり~」とブレーキパッドを引きずるような音がする。

オフ用のホイール&タイヤの時には、感じなかったので、

てっきり、オンロード用のホイールのゆがみかと思って、

振れ取り台で見てみたら、規定内のイイ状態。

あれれ?

まさか、ブレーキローターが歪んだか!?

ローターの見た目は歪んでいるみたいには見えないけど、

外縁を触ってみると、石か何かにヒットしたような傷が複数あるね。

ガレ場アタックした時やったかな?

DSCF3635.jpg


ちょうど、カッコイイ、ローターを見つけたので交換することにする。

Z-WHEEL ジグラムローター W51-10333(セロー225、トリッカー、ブロンコ)

オフロード走行での過酷な使用条件を考慮した専用設計のノーマルサイズブレーキディスク。
飛び石、ヒットなどによる変形を軽減させる肉厚設計。
ハイカーボンステンレス(SUS420)を採用し、良好なブレーキタッチと耐錆性を両立。
ソリッドタイプは強度解析に基づいた抜き穴加工により、軽量化を実現。
Z-WHEEL ホームページから引用


あこがれの、ウェーブディスク(笑)

DSCF3615_20160818002141ec1.jpg


「ローター交換時には、パッドも一緒にね!」と注意書きがあるので、

デイトナ 新しい赤パッド 79821  ※リヤ用は、79830

別銘柄に挑戦だけど、はたして!?


Fホイール取り外し

DSCF3637.jpg
 

ローターを外して、光にかざしてみる。

ゆがみがあれば、光の反射具合で確認出来るはず、

と思って、いくら見ても歪んだ感じにはなってない。


変だな~と、ひっくりかえしたり眺めていると ・・・

あれ!?

なんか、小さい「凸」がある。

DSCF3638.jpg


すんごく小さく硬い物をパッドが挟み込んで引きずった跡。

DSCF3638c.jpg


もう1ヶ所。

DSCF3639.jpg


これだったのか! ・・・ ┐( ̄ー ̄)┌


そっか~、オンロードタイヤにすると、

ロードノイズが無くなるから聞こえてたのか~ ○| ̄|_

DSCF3639c.jpg


ヘタに削っても、それこそ歪んでしまったら・・・なのと、

もう、素敵なローターを準備してしまったので、予定通り交換。

オンロード用のホイール&タイヤにチェンジ。

ジグラムローターの回転方向を間違えないように、矢印を確認して。

DSCF3644.jpg


ブレーキディスクボルト 1.0kg・m

DSCF3650.jpg


キャリパーと、ピストンを洗浄して、グリスアップ。

DSCF3656.jpg


新しい赤パッド装着

DSCF3657.jpg


この機会に、Fフォークオイルの交換も。

けっこう汚れてるね。

DSCF3641.jpg


なが~いスプリング。

巻きの細かい方が下側。

DSCF3643.jpg


汚れを出すために、新しいオイルを注いで、

しばらく逆さづりの刑 (^_^;)

DSCF3642.jpg


Fフォークオイルは、YAMAHA G15

オイル量 295cm3  液面 115.0mm

DSCF3652.jpg


突き出しは、15mm 

DSCF3653.jpg


フロント完成!

DSCF3658.jpg


続いてリヤも、オンロード用ホイール&タイヤにチェンジ。

DSCF3663.jpg


スプロケットと、ローターを移し替える。

リヤのブレーキキャリパーも、洗浄&グリスアップ。

DSCF3664.jpg


新しい赤パッド。

DSCF3666.jpg


リヤ完成!

DSCF3665.jpg



ブレーキの慣らしをしに試走。

ジグラムローター&新しい赤パッドの効きは上々。

今までも、セミメタル系のパッドだったけど、

効きが、3割り増し。

はっきり、効くようになったと感じる。 ※あくまでも個人的な感想です。




スッキリさっぱり快適になって、

のんびりゆっくり、ぶらり旅に行こうかな。



後日のインプレッションはこちらで、



Twitter_K2_カエル君s
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Page Navigation