FC2ブログ

記事一覧

タイカブ -2- なにかの縁

 
正直言うと、マイナス要素が多くて、

あまり興味は湧かなかったのだが、

これもなにかの縁。

一段落した、初号機の変わりにいじって遊んでもいいかな。


という方向に話が進んでしまって。




はじめまして

はじめまして : インディー ティー ダイ ルーゥチャック クラッ(プ)



こんにちは

こんにちは : サワディー クラッ(プ)



あこがれの「テレスコピック・フロントフォーク」(笑)

DSCF3535.jpg



スクーターっぽいライト周り。

ウインカーをビルトインしたメーターカバーと、フロントウインカー一体式の大型ポジションランプ。

DSCF3542.jpg


剛性の高い角型リヤ・スイングアームに、

タイ・ホンダマニュファクチュアリング社製の証

DSCF3575c.jpg


車体番号が、「HA06-0007xxx」

HONDA二輪製品ニュースなどを参考に調べてみると、

二輪製品ニュース 1988年6月28日 タイ製ビジネスバイク「ホンダカブ100EX」を輸入し発売
http://www.honda.co.jp/news/1988/2880628.html

二輪製品ニュース 1989年5月12日 タイ製ビジネスバイク'89年型「カブ100EX」を輸入発売
http://www.honda.co.jp/news/1989/2890512.html

二輪製品ニュース 1993年12月28日 タイ製ビジネスバイク「ホンダ スーパーカブ100」を輸入し発売
http://www.honda.co.jp/news/1993/2931228.html


1代目 C100CMj HA05-0000037~0002036

2代目 C100CMk HA05-1000002~

3代目 C100CMp HA06-0000001~0002900

4代目 C100CMs HA06-0002901~

なので、4代目の最後の方になるのかな。


HA05 の1代目と、2代目までは、ダブルシートだったらしいが、

「日本市場向けにビジネス車としての実用性を一段と高めた装備 by HONDA」

として、HA06 は、シングルシートに大きなキャリアを標準装備されたらしい。

しかも、パワーががくんと下がっている。

マフラーの変更などが、影響しているのかな。


ちなみに価格は、カブシリーズでは最大排気量の国内最上級モデル

●メーカー希望小売価格:
  スーパーカブ 50 スタンダード 155,000円
              ビジネス 155,000円
              デラックス 165,000円
              カスタム 185,000円
  スーパーカブ 70 デラックス 170,000円
             カスタム 190,000円
  スーパーカブ 90 デラックス 177,000円
             カスタム 197,000円
  プレスカブ 50 スタンダード 170,000円
           デラックス 182,000円
  スーパーカブ 100   215,000円

カブシリーズの最上級モデルとしてふさわしい高級感あふれるビジネスバイクだって~。



さて、どうしたもんじゃろの~   ※流行ってないですけど(^_^;)

DSCF3539.jpg


いろいろ情報集めていたら、


ダブルシートの、1型:HA05 は、通称 C100EX で、

シングルシートの、2型:HA06 は、C100 カスタム なんだそうです。

※パーツリストには、1型は、カブ100EX、2型は、スーパーカブ100と記載されています。

CUB 主要諸元表 ※HONDAホームページより

CUB諸元





コレも何かの縁、1号車も C50 カスタム だったね。




Twitter_K2_カエル君s

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Page Navigation