FC2ブログ

記事一覧

レストアの旅4~アルミリム-7

 
多少、問題もあったけど、「できあがり~!」

なんて思いながら、ちょっと跨がって見たら・・・。


ゴリゴリ~!?


・・・ なんだ~???


リヤフェンダーの、クリアランスは大丈夫なはずだし~?

心配した、リヤブレーキのテンションアームもギリギリだけど余裕だったよな~。

IMG_4261_400.jpg


最後に取り付けた、チェーンケースもギリギリだったけど大丈夫。

IMG_4262_400.jpg



どこだろう?

リヤフェンダーのすき間に、無理やり指を入れて探ってみたら・・・!



ウインカーのステーボルトが、

フェンダーの内側に出っぱっているのを忘れていた。

IMG_4255_400_20160314000215457.jpg


どうしよ~(^_^;)


薄めのナットを使って~、

内側に出っぱっている分を、ぎりぎり削るかな~(^_^;)


でも・・・、ウインカーのケーブルも通っているので不安がある。



悩んだ末に、選んだ道は、「ウインカーの移植計画」


配線の為に、リヤフェンダーを外して、

ウインカーを取り外して、テールランプ横に移植することにする。

こんな感じで、どうかな。

IMG_4258_400.jpg


さ~て、もう一仕事だ!


リヤフェンダーを外したついでに取り替えちゃいますか!

この時を予想して、新しいリヤフェンダー(社外品)が待機していたのだ ・・・ (嘘)


だいぶ前に、傷ついた、フロントフェンダーを交換したときに、

セットで購入した、なんちゃら国製のリヤフェンダー。

DSCF3171.jpg


純正と違って、鉄板が薄く、塗装も粗末なんだけど。

薄い鉄板のおかげで、ちょっと軽い(笑)

作りもいい加減なので、大きさが、ゆる~い。


・・・ うってつけじゃないか~(´д`) ついに出番だ!



実は、後ろのスカートの裾ような、美しいカーブの所が、

トンカチで叩いた跡が凸凹していて、見苦しかったので、お蔵入りしていたのだ。

Made in なんちゃら なので、手作り感たっぷり。

DSCF3170.jpg


塗装も、ペラペラ~なので、がんばってキレイにしますか。

DSCF3174.jpg


プラサフを、重ねて塗って、水研ぎしていく。

叩いた後が消えるように、乾いたら、サンドペーパーを掛けていく。

DSCF3176.jpg


プラザフを、1本使い切って(全体にも塗っていたので)も、

凸凹が深くてなかなか消えてくれない。


もう、1本いくかな~! と、取り出したら「ニッペのプラサフ」

Kさんの親父さんから、前にもらったやつだ! ・・・ 使ってみよ~♪

DSCF3214.jpg


吹きつけてみると、なんか、霧が粗い感じで均一じゃない?

DSCF3184.jpg


硬化するのを待って、水研ぎしてみると ・・・ (≧∀≦) ! 

DSCF3216.jpg


あら不思議! 塗膜が厚く、しかも研ぎやすい。

深い凹凸を修正するのには、こっちがいい!

DSCF3218.jpg


プラサフも、メーカー(種類)によって、違うんだな~。

SOFT99のは、霧が細かいので、

塗装面がある程度整っている状態からの、仕上げ用にいいね~。

ニッペのは、凹凸や傷を整えたい場合に、とってもイイね!

DSCF3188.jpg






さて、なに色にしちゃおっかな~♪











Twitter_K2_カエル君s
≪後書き≫

ニッペのカープラサフが、思いのほか良かったので、今後のために買っておこうかなと思って、
探してみたんだけど、どこにも無い!?

ニッペの見づらいHPもすみずみ探してみたけど ・・・ 無い!?
販売終了なのかな? 誰か、情報有ったら、よろしく~。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Page Navigation