FC2ブログ

記事一覧

レストアの旅3~ ビックキャブへの挑戦 -其の弐-

 
DSCF1457.jpg


燃料コックをひねって、キャブレターにガソリンを注ぎ込む。

少し待って・・・


も~、いっかな~?


イグニッションON!

キックを、ゆっくり踏み下ろす。


トトト・・・始動一発!


パワーフィルターの音が力強いね。


軽くブリッピングしてみる。


普通に吹け上がる。


ワクワクが我慢しきれず、そのまま試走してみる。



1速・・・出だし快調~♪ 力強いぞ!

と、喜んだのもつかの間、

アクセル開度1/4過ぎたところで、ボコボコ・・・(-_-;)



2速・・・さらに加速~♪ ぐんぐん行くね!

でも、やっぱり、

アクセル開度1/4過ぎたところで、ボコボコ・・・(-_-;)



3速・・・4速・・・5速も、ボコボコ・・・(-_-;)

そんなに、うまくはいかないよな~、

でも、なんかちょっと手応えを感じて~♪


ニヤニヤしながら、一旦帰還





チョイスしたキャブレターは、キタコ製 MIKUNI VM26

キタコ製 VM26 の諸元を調べてみると、

メインジェット(MJ)#150
パイロットジェット(PJ)#15
スロットルバルブ #1.5
ジェットニードル(JN)4J13(3段目)
ニードルジェット(NJ)249#Q-0


ちなみに、MIKUNI VM26は、武川製も有りますが、

メインジェット(MJ)が #190だったり、

全般の構成が大きめの値になっているので、濃すぎてダメかもと判断した。

価格もキタコ製の方がお安いし~w




さて、どう攻めようか。


アクセル開度に全然ついてきていない、

ボコボコ感なので、まずは全般に濃いめだと判断して。


「あれ」を、準備しなければ、ならない。


「あれ」があるから、何とかなるだろうと思っていた・・・想定済みw


VC05の燃調でも、お世話になった「レストアの旅2~エンジン⑩



キースターのキャブレター燃調キット



この計画を、ぼんやり考えていたときから、このキットを確認していた。


直ぐに手配して、愉しい事を始めなければ・・・


え~と、あれ、あれ ・・・ あれ?


キースター商品情報に、無い!? なくなってる?



確か、VM26用が有ったはずと、

いくら探しても、見つからない。

なぜ?

なぜ??

なぜ???



型番はたしか「FH-5010N」だったはず。


困り果て、キースター「岸田精密工業株式会社」に問い合わせしてみる。













Twitter_K2_カエル君s
関連記事

検索フォーム

Page Navigation