FC2ブログ

記事一覧

レストアの旅2~イグニッションコイル①

 
スプロケを変更して、

気持ちイイ~ところが見つかって、

べんりー君にしては、上出来!(自己満足)

こんなところで、良いんじゃないか~と、ホッと一息・・・



突然、「天の声」が鳴り響いた!!



「うおたににするだ~!」



う ・ お ・ た ・ に ・・・?


居酒屋に行く? ・・・ あれは、うおたみ(^_^;)


うおたに

ウオタニ

UOTANI

 ・

 ・

 ・

(・∀・) !!!

IMG_9074.jpg

ASウオタニ SPIIハイパワーイグニッションコイル
(ノーマルに比較して2~3倍のスパーク電流、40000Vの電圧を発生)


こんなの、べんりー君に必要なの? なんて疑問は、微塵もありません(笑)

なぜなら、「天の声」は絶対なのだ!


「我が心と行動に一点の曇りなし」 ・・・ で突き進みます。
※わかる人だけでけっこうですw


ノーマルのイグニッションコイル

フレームの左側に、縦に2個並んで付いている。

IMG_9079.jpg


JAPAN メーカーなんだろう? TEI?

IMG_9275.jpg


型番:MP03

IMG_9276.jpg


ガソリンタンクの裏側に、左側だけ、イグニッションコイル用の

スペースが確保されているんだけど・・・

IMG_9288.jpg
※タンクを下から見た図

しかし、大きくなったハイパワーイグニッションコイル 2個は到底収まらない。


取り付け場所に悩んだあげく、

フレームの前の方に、とっても薄くなっている、

「南部煎餅のみみ」見たいな所がある。

南部煎餅 - Wikipedia

ちなみに、みみだけをチーズ風味に味付けした「チーズみみ」がとっても美味しい。

img62566320[1]


ここに、ちょうど収まりそう、加工も楽だし。

IMG_9084.jpg


しかしこの、フレームの「みみ」部分。

今まで、気にもしていなかったし、気付かなかった。

補強にしては薄っぺらいし、なんで、こんな形状になってるんだろうか?

まるで、ココにどうぞ!的な?

ちょうど、ハイパワーイグニッションコイルが収まる大きさで、


そしてたぶん、燃料タンクを装着すると、

「ちらっと」見えたりするんじゃないか~的な、いやらしい期待と、

これは定めなのだ、運命なのだ、天の声なのだ~と、

テンションがUPして(笑)


こうなると、プラグケーブルも、いやらしくしてしまいたい。

IMG_9282.jpg

NGK Power Cable Type L2K


で、こんな感じに~♪

IMG_9286.jpg


もともと、濃いめの燃調にしていたので、メインジェットを、1段だけUP

IMG_9291.jpg


109 -> 113 に変更して、テストしてみる。

IMG_9292c.jpg


ココまでは、順調だったのだが!

燃料タンクを、装着しようとしたら、

反対側に通っている、太いメインハーネスと、ハイパワーイグニッションコイルが、

微妙に干渉しているというか、ぎゅうぎゅう状態なのが発覚。

CDIからのコネクタも、絡んでいるのでなんか不安・・・。


右側に通っているメインハーネスを、スペースのある左側に移設することにして、

メーター回りの配線を、一旦はずしたのが・・・ これが、ハマッた(^_^;)


あ~このケーブルなんだっけ?

あれ? テールランプが点かない?





Twitter_K2_カエル君s
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Page Navigation