FC2ブログ

記事一覧

2012.07.22 二庄内林道~大小川林道 Tu-

 
お昼ご飯を食べたら、今度は「二庄内林道」から二庄内ダムへ・・・。

虹の湖~二庄内ダム 5.02km


細かな浮き砂利があるけど、荒れも少なく良好なダート

P7220046.jpg


登りを攻める Oさん!

P7220047.jpg


ダムで・・・

P7220048.jpg


ワイワイ写真を撮っていたら、静かに釣りをしている人がいました。

P7220049.jpg


青荷沢林道から来る道に進み、途中の分岐を、反対側に行ってみます。

P7220050.jpg


「原石山林道 1.725km」のようです。

P7220051.jpg


しばらく行くと分かれ道(46)

P7220054.jpg


左は「大小川林道」と書かれた看板

・・・草ボウボウ

なんか以前、通行止めになってたような、ロープを張っていた跡があります。

P7220055.jpg

右は、良好なダートが続いています。

P7220056.jpg


・・・右へ!

良好なダートを気持ちよく走って行くと看板が・・・!

P7220058.jpg


現在地・・・!?

なんか、グルリと回って、戻っているようです。

P7220059.jpg


ここは、コレで、またの機会に走ってみたいのですが、さっきの分かれ道(46)に戻ります。

「大小川林道」に入ります。

P7220055.jpg


ちょっと、ブッシュが有るな~なんて思っていたら、

どんどん、ブッシュが多くなってきて、

ついに、草木のトンネル状態!


足下が見えないほどの、ブッシュをかき分け数百メートル、

あと、どのぐらい続くのか不安になります。



Uターンもできないので、前進あるのみです。


※あまりの状態で、写真を撮る余裕がありませんでした。



やっと、少し開けた所に出てきたら、

今度は、道がだんだん荒れて・・・ガレ場。

P7220061.jpg


落石で、岩がゴロゴロ・・・クランクケースを狙ってます。

P7220063.jpg

IMG_1143.jpg



第1の関門:倒木

Nさんが、携帯ノコで除去して道を確保します。

P7220064.jpg


もう汗だくです。

P7220065.jpg


続いて、第2の関門:泥地獄

土砂崩れで、道に泥が山のように積もってます。

トリッカーで突っ込んだら、タイヤが見えなくなるほど泥に入り込んでいきます。


Nさんが持っていた牽引ロープで、引っ張ってもらいようやく脱出(汗)

NさんのブロンコのアイリスBOXからは、いろんな物が出てきます。

まるで、ド○○モンのポケットみたい。

さすが、副隊長! たよりになるな~( ^o^)ノ

P7220067.jpg


そして、慎重にルートを見極めていた、Oさんが・・・、

意を決して、単独アタック!

P7220069.jpg



・・・ありゃ~、クリアしちゃったよ~(驚)


たぶん、ここでスタックするだろーなーと、

カメラを構えていたら、通り過ぎちゃった。

P7220070.jpg


さすが、特攻野郎Oチーム

腕を上げたね~♪

そして、ジェベル!

走破性・ポテンシャルが高い。

クロスカントリーの名は、ダテじゃなかったね。 



文字通り「泥んこ」になりながら、進みます。




第3の関門:泥の壁

ここも土砂崩れで、泥の壁がそびえ立ってます。

牽引ロープでひっぱってもらい、

ブッシュが邪魔にならないように押さえてもらって、

連携プレイでクリアします。

P7220072.jpg


トラクタータイヤの、Nさんはラクラク~。

そして、またしても、Oさんが見せてくれました。

ジェベルを自在に操り、クリア!



トライアルの神様が降臨したかのようです(笑)




これを越えると、道はぐっと良くなり、軽快に進みます。

とはいえ、セクションアタックで、汗びっしょり。くたくたです。

水が湧いているところを見つけて休憩

「櫛ヶ峰源流水」

P7220074.jpg


かなりの水量で、冷たい!

ノドを潤し、顔を洗って、さっぱり!

P7220073.jpg


もう一頑張り、出口を目指して走ります。

日も、ちょっと傾いてきて、すこ~し焦ります。

P7220076.jpg


夢中で走って、ようやく出ました。

ここは、どこ? ・・・ 状態(笑)

P7220079.jpg


こうゆうルートで走っていたんだね。

大小川林道



Sさんのヘルメット

P7220080.jpg



激走を物語る・・・泥んこぶり!

 洗車が愉しいぞ~

間違いなく、レベル5

P7220066.jpg





泥んこ・・・お腹いっぱいで、


おつかれさま~Twitter_K2_カエル君s




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Page Navigation