FC2ブログ

記事一覧

アプリリア マキシスクーター「SRV 850」

 
アプリリアの、マキシスクーター「SRV 850」がミラノショーで披露された情報。



850cc、90度V型・2気筒・4バルブのインジェクションエンジンを搭載しており、最高出力は7,750rpm時に55.9 kW (76.0 CV)、最大トルクは6,000rpm時に6.5 Nm (7.8 kgm)で、このカテゴリーではトップクラスの値。


SRV850_600b.jpg

SRV850_600c.jpg


アプリリアのスーパーバイク選手権での経験とエンジン性能、シャーシや乗り心地といった観点から革命を起こすプロジェクトを進めるエンジニア Noale氏(Gilera GP 800を2007年に最もパワフルなスクーターとして世界に登場させた)の技術的なスキルが明確に反映されている一台と言われている。


ぱっと見、スーパースポーツに見間違えてしまう斬新なフォルム!


久々に、ぐっときました。













Twitter_K2_カエル君s



関連記事

検索フォーム

Page Navigation