FC2ブログ

記事一覧

10/06/21 停電・・・!

今日も梅雨空です。

シトシト降っているぶんには良いのだけど、昨日みたいな雷雨は勘弁して欲しい。

昨日、ちょうど客先でPCのセッティングの真っ最中でした(^_^;)

雷の音が激しくなってきたので「停電にならなければいいね~」なんて言っていた矢先!
停電になってしまいました(--;)

幸いソフトウェアのインストールを進める前だったので、PC本体には影響は無かったのですが、電気が復旧してもインターネットがつながりません。

モデムとルーターを再起動したり、ルーターの接続コマンドをON/OFFしてみたりでようやく、インターネットも回復しました。

最近は、電源事情も良くなっているので、不意の停電もそうそう無いし電気の使いすぎでブレーカーが落ちる事もなくなりましたが、落雷での停電は年に1回程度は有りますね。

停電といっても、数分から、ほんの一瞬(瞬電といいます)まばたき程度のものまで様々ですが、PCにとっては時に重大な障害をもたらすこともあります。

こんな時は、UPS(無停電電源装置)が有ると安心です。

内蔵バッテリーの容量によりますが、5分~30分程度の停電時にPCに100Vの電源を供給してくれる物です。

昔は、24時間稼働のサーバー用が主で結構高価なでしたが、最近は一般PC用の小型で安価な物も登場しています。

5分程度とバックアップ時間は短いのですが、通常の停電(ブレーカーが落ちたときも)は数分で復旧しますし、5分間有れば、正常にWindowsを終了できますね。

それから、一般家庭の電圧は100Vですが、意外に電圧変動して、110Vを超えたり時には85Vまで低下することもあります。

常時商用タイプのUPSにするとこんな電圧変化にも対応してくれ、いつも「キレイな電気」をPCの供給してくれます。

「キレイな電気」といえば、電気に紛れ込んで送られてくるノイズなども、時には電子機器の故障の原因になると言われています。 サージプロテクト機能も見逃せませんね。

ココには、常時稼働させているサーバーがあり、勿論UPSでバックアップさせていましたので、影響が有りませんでした、このように電源障害があったことがPCの画面から確認できます。

無題




Twitter_K2_カエル君s
関連記事

検索フォーム

Page Navigation