FC2ブログ

記事一覧

アンドロイドで利用できるオンラインストレージ

提携企業からの提供情報を掲載しています。

オンラインストレージサービスを展開している、キングソフトが、アンドロイド端末で利用できるオンラインストレージ専用アプリ「KDrive for Android」を公開しました。




【「KDrive for Android」とは】
 オンラインストレージのトータルソリューション「KDrive」では、「KDrive」と連携するAndroid向けアプリ「KINGSOFT Office for Android」を提供していますが、「KDrive」の今後の機能拡充を考え、オンラインストレージ専用アプリとして、「KDrive for Android」を公開します。なお、今後も、「KDrive」に保存されているファイルの閲覧機能については、「KINGSOFT Office for Android」を引き続きご利用いただけます。

 「KDrive for Android」は、2GBまで無料のオンラインストレージ「KDrive」と連携し、オンラインストレージに保管されたファイルのダウンロード、閲覧、アンドロイド端末上のファイルのアップロード機能を搭載したアンドロイド端末向けのオンラインストレージ専用アプリです。

「KDrive for Android」の「Online」機能は、オンラインストレージ「KDrive」と連携し、オンラインストレージに保管したオフィス文書や写真ファイルをアンドロイド端末にダウンロードして閲覧できます。例えば、パソコンに、「KDriveクライアントソフト」をインストールすると、ローカル上に生成されるバーチャルドライブ「KDrive」とオンラインストレージが自動的に同期をとりますので、自宅で保存したファイルを外出先などでスマートフォンから閲覧できるようになります。また、第三者から共有してもらったファイルも閲覧できます。

「KDrive for Android」の「Device」機能は、アンドロイド端末上のファイルの閲覧、オンラインストレージへのアップロードができます。万が一、端末を紛失しても大切なデータはオンラインストレージ上にバックアップされますので安心です。自宅のPCに「KDriveクライアントソフト」をインストールすれば、同期機能により、自宅で同じファイルを開くことができます。

 「KDrive for Android」は、Androidマーケットから無料でダウンロード、インストールすることで利用でき、「KDrive」に保管したオフィス文書(doc、xls、ppt)は、キングソフト独自の文書変換エンジンによりアンドロイド版の「KDrive for Android」にて高い再現性をもって閲覧できます。

【1ファイルあたりの保存容量が大幅に増加】
 キングソフトは、オンラインストレージ「KDrive」の同期機能を向上させることにより、オンラインストレージに同期できるファイルサイズを1ファイルあたり100MBから500MBに大幅増量しています。これまで、データの重い動画ファイルなどは、パソコンのローカルやUSBなどに保管しているユーザーが多かったと思いますが、オンラインストレージに保管することにより、外出先などで、複数の端末からアクセスして利用できるようになります。また、保管した動画は、「KDrive」の共有機能を使えば、友だちや家族と簡単に共有できます。


また、オンラインから直接アクセスができるWebサービス「KDriveオンラインサービス」 www.kdrive.jp にログインすれば、ローカルツール等がなくてもWebサイト上でデータのアップロードやダウンロード、友人との共有が可能です。友人や同僚とのデータ共有は、アカウント登録後、メールアドレスを指定することで簡単に行えます。




【KDriveの主な機能】
●「バーチャルドライブKDrive」
 オンラインストレージとパソコン上のバーチャルドライブ「KDrive」の自動同期機能により、オフィス文書や写真、音楽、動画ファイルなどを保存領域にドラッグ&ドロップするだけで、同時にオンラインストレージへ保存します。

●「KDriveオンラインサービス」
 「KDrive」のWebブラウザ上の管理画面では、ファイルの管理・共有・アップロード・ダウンロードなどの機能があります。文書ファイルや写真などの共有は、メールアドレスを指定することで簡単に行えます。

【「KDrive for Android」の概要】
□製品名:「KDrive for Android」
□提供開始日:7月14日(木)
□OS:Android 2.1 / 2.2 / 2.3 / 3.0
□容量:4.5MB
□閲覧可能なファイル形式:jpg、jpeg、png、bmp、gif、txt、wps、doc、et、xls、dps、ppt
□入手方法:Androidマーケットからダウンロード
https://market.android.com/details?id=jp.kingsoft.kdrive
ANDROIDマーケット>アプリケーション>仕事効率化>「KDrive for Android」

【「KDrive」の概要】
□製品名:「KDrive」
□使用容量:2GBまで無料
□入手方法:弊社公式サイト www.kdrive.jp または、キングソフト公式HP www.kingsoft.jp より、「KDriveクライアントソフト」をダウンロードするか、「KINGSOFT Office 2010 Standard」ライセンス版/30日無料体験版のダウンロード時に同梱されます。パッケージ版の「KINGSOFT Office 2010 MINIMUM版」や「KINGSOFT Office 2010オンラインストレージ同梱USB版」にも同梱しています。また、アカウントを作成してWebブラウザからログイン www.kdrive.jp/login/ すれば、Webサービス「KDriveオンラインサービス」はすぐに利用できます。
※KDriveに登録すると、「KINGSOFT Office 2010」をご利用いただいているユーザーはオンラインアップデートにより、メニューバーの「ファイル」メニューから直接オンラインストレージに保存できます。
□閲覧可能なファイル形式:jpg、jpeg、png、bmp、gif、htm、html、txt、csv、wps、doc、et、xls、dps、ppt

<動作環境>
OS:WindowsXP/Vista/7
CPU:500MHz 以上(Vista/7 は1GHz 以上)
メモリ:256MB以上(Vista/7 は1GB以上)
HDD:150MB 以上の空き容量
その他:インターネット接続環境が必要です。





Twitter_K2_カエル君s
関連記事

検索フォーム

Page Navigation