FC2ブログ

記事一覧

新機能で調整

PCVのソフトウェアのバージョンアップで新しい機能が追加されました。

低回転域と高回転域、そして変化率の3点をスライドバーで変化させることができます。

変化率がグラフで表示させるギミックがステキです。

今までは、別なソフトでmap数値を作って書き込んでいたのですが、テスト的にちょこっと変化させて見る場合にとっても楽~♪になりました。

例えば、こんな風にすると、初代VMAX12のVブースト風の補正になるのかな~?♪




VAMX17で気になる、スロットルの開け始めの非力感の為に低回転域にちょっとプラス補正してみたら。



うぉっ! ちょっと激しい~(汗)

マンネリ気分が、吹っ飛ぶ刺激!


Twitter_K2_カエル君s
関連記事

検索フォーム

Page Navigation