FC2ブログ

記事一覧

つきまとわれている・・・!? ②

「ネットストーカー」の被害に遭ってしまったら、専門家に相談することが大切。

一番重要なのは、ネットストーカーに自分のことを知られないよう、個人情報をしっかり守るということ。 

ネットストーカーとのファーストコンタクトに使われることが多いのがメール。 

最近では、メールの添付ファイルに、個人情報を盗み出すスパイウェアが潜んでいることも多い。 

ネット犯罪者は、本人が気づいていない間に個人情報を抜き取るスパイウェアや悪質なプログラムを送りつけてきます。 

しかも今やそういった悪質なプログラムは、天才ハッカーでなくても簡単に入手できてしまいます。 

さらに最近ではソーシャルネットワークの普及によって、あなたの友人になりすましてメールを送っていることさえあるので、ついついメールを開いたり、リンク先のURLをクリックしてしまう危険も増えています。 

それら日々進化する犯罪の手口に対応するために、つねに最新のセキュリティシステムを確立していく必要があります。 

ウイルス対策ソフトシステムを用いれば、怪しげなプログラムをダウンロードする際、そのプログラムの安全性、普及率などをリアルタイムで確認することができるので安心ですね。

安心で安全なネットライフを送れるよう、自分のパソコンのセキュリティについて、きちんと考えましょう。


Twitter_K2_カエル君s
関連記事

検索フォーム

Page Navigation