FC2ブログ

記事一覧

誰でも乗れるかも!?

セグウェイ」という電動立ち乗り二輪車は、ニューヨークの警察官も乗ってパトロールする姿を写真でみたけど、未来的と言えば未来的なんだけど、なんとなく間が抜けた感じなんだよね。
機動的とは言えない感じがするし、モーターサイクル好きな人間にとっては、ただ、突っ立ってるようなスタイルが許せないのか?!

もう少し軽快に、操っている感じがするのはこれ!

SUB(Self Balancing Unicycle)、モーターとジャイロを備えた電動自立一輪車。

1回の充電で、距離にして約20km、スピードは時速16kmでの走行が可能だとか。



HPの説明によると、SBU(Self Balancing Unicycle)は、画期的なジャイロと加速度計をそなえた、バッテリーで走行する自立する一輪車です。SBUは乗るのが簡単で、平均20分ほどの練習で乗ることができます。ライダーが左右のバランスをとる間、SBUは前後のバランスを制御します。ライダーは、前方または、後ろに傾くことによって、速度をコントロールします。ペダルが無い一輪車といえますので、ペダルを踏む必要がありません。SBUは、加速度計とジャイロスコープをもち、高度なバランスを保つアルゴリズムで、まっすぐにとどまります。

お値段1499ドルです。

そういえば、HONDAもこんなの作ってましたね(販売はしないみたいですが)
ホンダ、一輪車スタイルのパーソナルモビリティ「U3-X」を公開



さすがに完成度は高いお思いますが、やっぱりデザインがお間抜けな感じ。
未来コンセプトなのでしょうがないかな。
実用的なSUBに興味津々です。



Twitter_K2_カエル君s
関連記事

検索フォーム

Page Navigation