FC2ブログ

記事一覧

10/03/14 Microsoft Security Essentialsをインストールしてみる

以前に、ウィルス対策の話をしたことがあったけど、やっぱりウィルス対策って
大事です。 特にネットワークを活用している人はね!

マイクロソフトが提供している、ウィルス対策ソフト「Microsoft Security Essentials」
数年使用したPCをリフレッシュする機会が有ったので、ついでに試して見ました。

Windows Xpクリーンインストールして、OSアップデートモジュールをすべて行い万全の状態。
さらに、MS-Officeをインストールし、コレもアップデートモジュールをすべて更新しました。
そして、ちょこっと必要なソフトをインストールして、
いよいよ「Microsoft Security Essentials」をインストールします。

「Microsoft Security Essentials」は、ウイルス、スパイウェア、マルウェアの
リアルタイム検出と駆除を簡単に行える、ウィルス対策ソフトです。
ウイルスパターンも自動更新しますし、操作が簡単です。
しかも、なんと無料です!

以下のアドレスにアクセスします。
https://www.microsoft.com/security_essentials/default.aspx?mkt=ja-jp#dlbutton

ちょっとわざとらしいカップルの写真ですね(^_^メ)
彼女が、彼に熱いまなざしを送っているのは、何か意味があるのかな?なんてことはどうでも良くて!
「今すぐダウンロード」をクリックします。

0.jpg


言語は、もちろん日本語。
そして、オペレーティングシステムの選択をします。

0_1.jpg


どこか、適当な場所に保存します。
ダウンロードが終わったら、インストールファイルプログラムを実行してインストールします。
特に、難しい設定とか、選択はなく程なくインストール完了です。

0_2.jpg

これでウィルスから、リアルタイム保護してくれます。
まずは、クイックスキャンで、インストールしたPCを確認してみましょう。

1.jpg

えぇ~っ! 出ちゃいました! ・・・ ワームです (^_^;)
「削除しますか?」 ・・・ もちろん削除です(汗)

2.jpg

ちゃんと機能しているみたいです。

ウィルス対策ソフトは、価格の安い物や、ファイアーウォール・スパムメール対策などを兼ね備えた
統合型など、様々なものが販売されていますが、 ファイアーウォールはWindowsのネットワーク機能
とルーターなどをうまく設定して、スパムメール対策はOffice Live Mail、Yahooメール、Gmailなどの
スパムメール振り分け機能の有るメールサービスを使用すれば、これ「Microsoft Security Essentials」
で十分なのかもしれない。
※Microsoft Security Essentials は、バックグラウンドで静かに効率的に動作します。
 操作の妨げになるような画面が表示されたり、長い時間待たされたりすることなく、Windows の
 PC を使用することができます。
と説明にも有るように、PCの動作が遅くなることもなく軽快な感じです。


Twitter_K2_カエル君s

---------------------------------------------
ペットの健康管理のことなら・・・くまさん動物病院 https://kumasan.web.officelive.com/
関連記事

検索フォーム

Page Navigation