FC2ブログ

記事一覧

セキュリティ関連のユーティリティ

システムやソフトウェアが原因のトラブルの場合、そのソフトやファイルの特定がなかなか難しかったりする。

起動しているアプリケーションやプロセスファイル、またパフォーマンスは、Windowsに標準搭載されている「タスクマネージャ」を使って多少確認はできるが原因究明にいたることは希です。

もう少し強力なツールで武装しよう!

◆Process Explorer
プロセスが開いたファイル、レジストリ キーなどのオブジェクト、読み込んだ DLL などを調べます。この非常に強力なユーティリティでは、各プロセスの所有者も表示できます。

画像1_s

◆Process Monitor
Process Explorer と並んで人気のあるツールです。Process Monitor は、プロセスがファイルやネットワーク、レジストリなどにアクセスする様子を、詳細に調査することができます。

◆AccessChk
ファイルやフォルダーのアクセス権を調べるツールです。Windows Vista 以降の整合性レベルの設定も調べることができます。





Twitter_K2_カエル君s
関連記事

検索フォーム

Page Navigation