fc2ブログ

記事一覧

レストアの旅7 (CD125T) ~ フロントフォーク取り付け


トップブリッジの下に、ポッコリでっぱってる、

ハンドルホルダーの取り付け部を、見逃してしてたために。

DSCF8334-1280.jpg


タンクの耳んところに、カッツ~ん。

DSCF8332-1280.jpg

過去記事:レストアの旅7 (CD125T) ~ ステム組み付け


ハンドルストッパーは、イイ~位置に付いたと思ったんだけどな~(^_^;)



いろんな作業をしながら、どうするか考えてた。

溶接したナットに、モリモリ肉盛りすれば済むんだけど。

せっかくキレイに塗装した、ステムにバチバチするのもなぁ ・・・。

タンクの耳んところを、叩いて折り曲げる ・・・いやぁそれはなんとも。

また、なんか有ったときのために、調節できるようになれば ・・・イイd(^-^)ネ!


悩んだ結果。

溶接したナットの中心に穴を開けて、タップを切る。

DSCF8548-1280.jpg


ボルトを、クルクル。

DSCF8549-1280.jpg


ボルトを、クルクル。

DSCF8550-1280.jpg


L鋼材。

DSCF8551-1280.jpg


このぐらいかなぁ。

DSCF8552-1280.jpg


切り出す。

DSCF8553-1280.jpg


穴をあけて。

DSCF8554-1280.jpg


スライド調節できるように、細長いボルト穴。

DSCF8555-1280.jpg


うん、イメージ通り。

DSCF8558-1280.jpg


カッツ~ん、無し。

DSCF8560-1280.jpg


こっち側も。

DSCF8561-1280.jpg


カッツ~ん、無し。

DSCF8562-1280.jpg


ヌリヌリ~。

DSCF8565-1280.jpg


悩んだ、ハンドルストッパー問題は解決。


整備済みのフロントフォークの出番。

フロントフォークには、フォークブーツを取り付けたいと思っていたが、

フロントフォークの太さが微妙~(^_^;)

アウターの外径が 53mm で、 インナーチューブの径が 33mm 。

こないだ、ボルティーに取り付けたのだと、たぶん、ゆるゆる~なので。

 ゆるゆる~は嫌いなの!

過去記事:ボルティ-(39) TU250 - フロントフォーク(後編)


ネットには、いろんなフォークブーツが有るけど、

適合車種の記載ばかりで、

ブーツの、内径の記載が無いものが多くて、度しがたい。


もうちょい、細いのに合う物を、探しに探して、見つけた!

キジマ(Kijima) フロントフォークブーツ ブラック

(全長:182X最大インナー径:31φX最大アウター径:50) APE 208-020


DSCF8566-1280.jpg


やっぱ、感動と活力のキジマだね~♪

ちょっと、細め(内径)で、ピチピチぴっち!かな。

合うかな~、どうかな~。

DSCF8567-1280.jpg


インナーチューブに、グリースを薄くヌリヌリ~。

DSCF8568-1280.jpg


フロントフォークを、ステムに取り付け。

DSCF8569-1280.jpg


フォークブーツは、悩んだ甲斐が有って、ぴったり(ピッチリ)!

DSCF8571-1280.jpg


ハンドルストッパーも OK!

DSCF8572-1280.jpg




次は、どこやろ~かっなぁ~。

のんびり、ゆっくり、愉しんで。





Twitter_K2_カエル君s
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Page Navigation