fc2ブログ

記事一覧

レストアの旅7 (CD125T) ~ 電装関連(1)


バッテリーマウントなどの、定位置の物が決まったら、

マウントや、ステーに取り付けなけれはならないものを決めていく。


わかりやすいところから ・・・ で、ウオタニ。

過去記事:レストアの旅2 (CD125T) ~ イグニッションコイル①

DSCF6810-1280.jpg


場所は、もうココしか無い!

おんなじ「ニヤニヤするところ」に(笑)

DSCF6811-1280.jpg


ハーネス(ケーブル)は、

電装品の位置が微妙に変わったので、所々作り直しながら。


エンジンからの、ニュートラルランプ用と、

オルタネーター(alternator)からのケーブルは、

フレームの穴を通したいので、いったん、カプラーから端子を外して。

DSCF6829-1280.jpg


エンジンからのケーブルは、左側で、

DSCF6830-1280.jpg


バッテリーなんかは、右側なので、

※グロメットを忘れずに!

DSCF6831-1280.jpg


フレームの中を通して、スッキリ!

DSCF6832-1280.jpg


レギュレーター。

DSCF6865-1280.jpg


レギュレーターの、コネクタケーブルが短くなったので延長。

DSCF6864-1280.jpg


バッテリー。

DSCF6866-1280.jpg


ウオタニ(イグニッションコイル)へのケーブルを作成。

以前は、元々のコネクタに、

DSCF7115-1280.jpg


端子を突っ込んで、接続していた。

DSCF7114-1280.jpg


一旦バラして。

DSCF7116-1280.jpg


今度は、防水コネクタで作り直す。

DSCF7109-1280.jpg


キタコ。

DSCF7110-1280.jpg


オス側。

DSCF7111-1280.jpg


圧着完了。

DSCF7118-1280.jpg


カプラーに差しこむ。

DSCF7119-1280.jpg


メス側。

DSCF7120-1280.jpg


ワイヤーシールを忘れずに。

DSCF7121-1280.jpg


圧着。

DSCF7122-1280.jpg


完成。

DSCF7123-1280.jpg


ニヤニヤ~倍増♪

DSCF7124-1280.jpg



あとは、テールランプ ・ ウインカー、

面倒な、ハンドル回りと、メーター回り。

ここいらは、ハンドルが決まってからにする ・・・ 後回し。





のんびり、ゆっくり、愉しんで。





Twitter_K2_カエル君s
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

Page Navigation